あなたに合ったスロットマシンの選び方

スロットマシン選びのポイント

スロットマシンは機種毎に

  • 実際のリールかビデオスロットか?
  • プログレッシブかフラットトップか?

というように同じカジノ内でも複数の機種が混在しています。

それだけでなくリールの数、賭け金、ライン数、配当も
機種によってすべて異なります。

共通している事柄と言えば遊び方くらいのもので、
コインを入れてレバー(もしくはスタートボタン)を引くだけ。

リールが停止し、ベットしているライン上に指定された数の絵柄が
揃えばその分の配当を貰えるので、日本のパチスロと遊び方は基本的に一緒です。

ここではあなたがどのスロットマシンで遊ぶかを決定するための
判断材料を紹介していきます。


ライン数

スロットマシンによってリール数とライン数が異なります。
ここでは代表的な組合せを紹介します。

3リール1ライン
3リール1ライン

3リール5ライン
3リール5ライン

5リール5ライン
5リール5ライン
この機種の4ライン目は「∧」、5ライン目は「∨」です。

また「ビデオスロット」と呼ばれる種類には
25ライン~50ラインというとんでもないライン数を備えた機種もあります。

25ラインのビデオスロット
25ラインのビデオスロット

25ラインの詳細
25ライン


デノミ(単価)

デノミ(Denomination)とは1ライン上に賭ける金額の単価を指します。
一般的に5セント(0.05ドル)、25セント、1ドル、5ドル、25ドル、
100ドル以上があります。

ビデオスロットの中には1ライン当たり1セントという機種もあり、
例えば25ライン全てに賭けると1プレイ当たり0.25ドルとなります。

また1ラインのスロットマシンに多いのが、
1ライン当たりに1~3単位のベットができるタイプです。

ベット数の違いによる配当表

配当表をみるとラインベットが2倍、3倍になれば子役の配当も
当然2倍、3倍となりますし、ジャックポットに関して言えば
その賞金額が全く異なることが分かると思います。

つまりあなたが最高賞金のジャックポットを狙うのであれば、
コインの投入は最大枚数で行う必要があります。

このように

ラインベット:デノミ×ベット数
1プレイ当たりの賭け金:ラインベット×ライン数

ということになります。

プログレッシブとフラットトップ

「ジャックポット」とはスロットマシンでの最高絵柄を意味し、
ほとんどの機種ではトップジャックポットの配当額は固定です。

しかしいくつかのスロットマシンはジャックポットの賞金が
次第に高くなる機種があります。

これはそのスロットマシンで遊んだ賭け金の一部が
ジャックポットの賞金に加算され、より多くの人が遊ぶほど
その賞金は上限なく積み上げられていきます。

この仕組みをプログレッシブ・ジャックポットと言います。
(対照的にジャックポット固定の機種を”フラットトップ”などと呼びます)

またプログレッシブ・ジャックポットにはいくつかのタイプがあります。

  • スロットマシン単体で積み上げられていく「スタンドアロン」
  • 単一カジノの同機種でジャックポットの賞金を共有する 「リンク」
  • 複数のカジノの同機種で賞金を共有する「ワイドエリア」

特に「メガバックス」や「ホイールオブフォーチュン」
と呼ばれる機種のリンクは広範囲でネバダ州全体のカジノでリンクされています。

このようにデノミやライン数やプログレッシブ機能の有無が
それぞれのスロットマシンに独自性を与えています。

配当の違い

機種が異なればもちろん配当表も変わります。

しかし、この配当表は機種ごとに見事にバラバラであり、

最低の配当が2倍、3倍~という
子役の出現率が高い機種もあれば、

最低の配当が20倍、30倍~という子役の出現率が低い機種もあります。

どれが一番儲かるか?

というのは一概に言えません。

なのであなたの予算、目標金額、好みに合わせて
プレイする機種を選んでみてください。

次回はスロットマシンの抽選方法とオッズについて説明します。

このページの先頭へ