ルーレットでガッツリ稼ぐチップの賭け方

初心者に人気のカジノゲームと言えばルーレットですネ^^

初心者の賭け方と言えば、まず「赤」「黒」のどちらか。

慣れてきたらダズンベット(Dozen)、コラムベット(Column)。

そして数字をまたいで賭けられることを知り、
数字で当てる快感を覚えて数字の1点賭け(Straight Up)に走り、
資金を食い潰して終了。

というオチが多いのではないかと推測します。
(正に私がそうでしたから^^)

ここではそんなルーレット初心者の方が
なかなか気付けない面白いベットの方法をご紹介します。


初心者にお勧めな賭け方

まずはルーレットに慣れるための超簡単な賭け方を紹介します。

それは2倍の配当(Dozen、Column)に2箇所賭けることです。

ハウスエッジを計算すると5.26%となり、
他の賭け方と変わりありませんが、約2/3の確率で当たるので
ルーレット初挑戦の際に賭ける場所で悩んだときにおススメです。

でも10ドルずつ賭けて勝ったとしても10ドルしかプラスにならないので
チップの増え方は非常に遅いです(汗)。



ちょっと物足りないですか(笑)?

では次の方法はいかがでしょうか?


ルーレットを1/4のゲームに変えるベット方法

次に紹介するのはルーレット初心者の方にとっては
「斬新な考え方」にハッとするはずの賭け方です^^

この方法はルーレット自体を4分割して
1/4という簡単なゲームにしてしまうという方法です。

「そんな無茶な」

と思うかもしれませんので、実際に分割してみましょう。

ルーレットを4分割

ほら、分けれた^^
ちょっと見ずらいかもしれませんので、実際にベットした
様子を紹介します。


■「0」エリア
「2 9 11 14 23 26 28 30 35」
全てに1単位ずつ賭けます。
「0」エリア



■「00」エリア
「1 10 12 13 24 25 27 29 36」
「00」エリア



■「468」エリア
「4 6 8 16 18 19 21 31 33」
468エリア



■「753」エリア
「3 5 7 15 17 20 22 32 34」
753エリア



このようにルーレットを4つのエリアに分けると
1エリアあたり9つの番号に賭けることになります。

なので1単位を1ドルとすると9ドル必要ですが、
勝つと35単位の配当なので賭け金を引いても27単位の利益となります。

この27単位の利益というのはかなり大きいので、
この方法がハマると面白いようにチップが溜まっていきます^^

ルーレットでプレイするのは久しぶりなので、
手元がおぼつかないのですが(笑)、
この方法を使ってルーレットをプレイした動画を紹介します。

ルーレットのテーブルには必ず結果の履歴が電光掲示で
表示されています。

ルーレット履歴

この履歴はそのまま見ると38個の数字の羅列に見えることでしょう。

だからこの履歴から予想できるのは「赤or黒」といったEven Chancesくらいの
ものではないでしょうか?

でもこの履歴を先ほど紹介した4つのエリアに該当させると、
4つの組合せだけで見ることができるので、
より狙いが絞りやすくなるのではないでしょうか?

またこの賭け方はディーラーのクセを見つけると
勝率を上げられる可能性があります。

クセというのは
「ディーラーがボールを投入した位置」と「実際に落ちた番号に該当するエリア」
とのズレ量のことです。

もちろん毎回このズレ量が同じというわけではありませんが、
大雑把な「傾向」を掴んで、それをエリア選択の際に考慮すると
勝率が上がる可能性があります。

だからカジノで実際にプレイするときはその傾向を掴むために、
赤or黒などに1チップずつ賭けるなどして2~3ゲーム程度様子を見てみましょう。

そして「傾向」を掴むだけでなく、プレイしながら微調整することも必要です。

なにか雲を掴むような話になってきてしまいましたが(汗)、
勘で選んだエリアへ賭けるよりも勝率が上がる可能性があります。

これはかなり高度なテクニックなので、
いきなりできるとは思えませんが、

練習次第では十分実践可能なものとなります。

そのためにはまずディーラーのボール投入後から、
「No More Bet」までの短時間に9ヶ所すべてに賭けられるスキルが必要です。

これは「慣れ」の問題なので、
練習のゲーム数を重ねれば4つ分のエリアはすぐに覚えられます。

重要なのはボール投入の場所を見極めて、
落ちるであろうエリアを即座に判断することです。

ページの最後で紹介しているカジノサイトでは
自分でボールを投入するタイミングを決められるので
この攻略法にはとてもいい練習になります。

ちなみに先ほど紹介した動画の中では、
「0」「00」がルーレット盤の12時に来た時点で
スピンさせるようにしました(100%ではありませんが・・・)。

動画ではプレイ自体も雑になってしまったのですが、
それでも始めた時は610.55ドルだった資金が
3分ちょっとの間で673.55ドルまで増えました。

この短時間で63ドルの勝ちです(驚)。

久しぶりにやってみて改めて気づいたことですが、
今回紹介したルーレット4分割の方法は、

慣れればかなりの収益を期待できる、
ポテンシャルを秘めた賭け方だと改めて感じました。

かなり効果的なので無料のカジノサイトなどでぜひ試してみてくださいネ。

次回はもう少し簡単で応用の効くチップの並べ方を紹介します。

動画でプレイした「無料」カジノサイト

このページの先頭へ