オンラインカジノへの登録方法

オンラインカジノへの登録方法について紹介していこうと思います。

ここでは一例としてオンラインカジノへ登録するかというと、
このサイトでお馴染みのワイルドジャングルカジノ。

オンラインカジノへ登録する手順はどのサイトもほぼ一緒ですので
参考にしてみてください。


ゲームや気分によってカジノを変えてみる

最近では日本円が使えたりスマホに対応していたりと、
日本人の環境に適した便利なオンラインカジノが登場しています。

ワイルドジャングルカジノでは現在のところそのどちらにも対応していないのですが、
日本人プレイヤーを最も多く抱えるオンラインカジノ。

なぜ日本人プレイヤーが多いのか?

一番の理由は単純で
還元率がどこのオンラインカジノよりも良いから。

更にいうとジャックポットが一番当たりやすいカジノで有名だからでしょう。

 ⇒ カジノ倶楽部ジャパンへ

パチンコ好きがコロコロと行きつけのパチンコ店を変えるように、
オンラインカジノプレイヤーもそこそこ頻繁にサイトを変えます。
(私も10サイトくらいのオンラインカジノに登録しています。)

スロットは「ワイルドジャングル」、
バカラやライブゲームは「エンパイアカジノ」、
スマホでプレイしたいときは「ベラジョンカジノ」、

という具合にカジノを変えるてみると
それぞれ違う雰囲気が味わえるのでおススメです。


ワイルドジャングルカジノの登録方法

ワイルドジャングルカジノでは「無料プレー」「現金プレー」のどちらも楽しめるのですが、
それぞれアカウントの作成方法が異なります。

使用するソフトウェアは全く同じなのですが、
「無料プレー」、「現金プレー」それぞれでアカウントが分かれているのです。

「無料プレー」のアカウント作成はメールアドレスだけの登録なのでとても簡単。

なのでここでは「現金プレー」の登録方法を紹介することにします。
だから「無料プレー」希望の方は参考程度にご覧くださいね^^

ちなみに「無料プレー」で登録しても
後から「現金プレー」のアカウントを追加するのは簡単なので
「無料プレー」ではじめてみるのも良いと思います。

登録手順

  1. ソフトウェアをダウンロードする
  2. 「現金プレー」「無料プレー」どちらにせよソフトウェアをダウンロードする
    必要があります。

    まずはワイルドジャングルカジノサイトの「日本語版ダウンロード」と書かれた
    ボタンをクリックします。

    WC登録_1

    ソフトウェアをダウンロードします。

    ジパングカジノ登録_1.1


  3. ソフトウェアをインストールする
  4. ダウンロードしたファイルを実行すると言語の選択が出てきます。

    WC登録_2

    契約約款に同意。

    WC登録_3

  5. 「現金プレー」「無料プレー」を選択する
  6. 「リアルマネーでプレー」を選択します。

    WC登録_4

    するとログイン画面が出てきますが、まだアカウントをがないので取得します。
    左下の「アカウントを作成」をクリックします。

    アカウント


  7. アカウントを作成する
  8. ここから個人情報を入力していきます。
    ちなみに半角英数しか使えないので注意してください。

    個人情報といっても「toto」や「Big」が購入できるサイトに登録するのと同じ感覚。
    銀行口座などを登録するわけじゃないし、迷惑メールの類なども一切来ませんヨ。

    心配ならgoogleなどの無料メールサービスで新規のメアドをゲットしてもOK。

    WC登録_5

    住所の情報を入力します。もちろんここでも半角英数のみの入力です。
    住所の英語入力方法もとなりに例が記載されているので簡単。

    例)
    〒123-4567 愛知県 名古屋市 中区 門前町 1-2 門前アパート 100号室

    #100 Monzen-apart
    1-2 Monzen-cho, Naka-ku
    Nagoya-shi, Aichi-ken 123-4567

    固定電話が無ければ携帯番号を「電話」欄に記入し、
    「携帯番号」欄を空白にしましょう。

    WC登録_7


  9. パスワードの設定
  10. パスワードを設定します。
    通貨は「USD」を選択するのが無難です。クーポンコードは空欄でOK。
    プロモーション情報のEメールを希望するならチェックを入れます。
    (プロモーション情報は月1回程度しかこないので安心^^)

    WC登録_8

    ユーザー名を登録します。
    ココで入力したユーザー名がライブゲームなどで表示されます。

    WC登録_9

    最後に「キャッシャーへ行ってお金を預けますか?」とありますが、
    ここですぐにお金を預ける必要はありません。

    右下の「いいえ」ボタンで画面を閉じてしまってもアカウントは
    しっかりと作成されています。

    WC登録_10


オンラインカジノ専用口座とは?

いきなり「キャッシャーへ行ってお金を預けますか?」というボタンが出てきて
困ってしまったかもしれませんが、

オンラインカジノで実際に現金を賭けてプレーするには
オンラインカジノの自分のアカウントへ現金を入金する必要があります。

つまり登録したオンラインカジノサイトに現金を預けるということです。

現金を預けてもいつでも引き出せるので心配はないのですが、
問題は「現金を預ける方法」です。

オンラインカジノは海外で運営されているサイトなので、
日本円が使えるカジノサイトが少ないのが現実です。

なので基本的に日本円しか持っていない我々がカジノサイトへ
入金するときは日本円⇒外貨に換金する必要があるわけですね。

ここで便利なのがオンラインウォレットと言われるサービス。

オンラインウォレット

名前の通り「ネット上の財布」的なサービスで、
このオンラインウォレットに日本円を預金すると
自動的に外貨へ換金してくれるのです。

欧米では一般的なサービスで、海外のネットショッピングを利用している
日本人の多くもこのサービスを使っています。

オンラインカジノへの入金はこのオンラインウォレットを使うのが
一番手っ取り早いのです。

ちなみにオンラインカジノへの入金方法にはVISAやMASTER CARDなどの
クレジットカードマークが記載されていますが、

日本でサービスを展開しているほとんどのクレジットカードの発行元が、
オンラインカジノなどの「ゲーミングサイト」への入金に制限を掛けているため
ほとんどのクレジットカードが使えません。

実際に試してみてダメなら、カード発行元でNGとされているのです。

だからオンラインカジノへの入金は1ステップ手間が掛かりますが、
オンラインウォレットの口座を開設して、

オンラインウォレット経由でオンラインカジノへ現金を預けるのが
一番簡単なのです。

次回はおススメのオンラインウォレットの口座開設方法について
紹介していこうと思います。

最後にワンポイントアドバイス

実はオンラインカジノサイトへの入金だけならクレジットカードが使用可能な
カジノサイトが最近増えています。

これらのサイトは今後、カジノが解禁されてオンラインカジノも普及し始めたら
その利便性から日本人の登録者数が激増すると思われます。

<クレジットカードでの入金が可能なカジノサイト>

とはいってもカジノで勝ち越したお金をカジノサイトから出金するには、
クレジットカードでは不可能なのでどうしてもオンラインウォレットが
必要となってしまいます。

そこで次回は私がおススメする、
一番使えるオンラインウォレットの口座開設方法を紹介します。

口座開設は約5分程度。
本人認証も含めると1日~2日程度で口座が開設でき、
ほとんどのオンラインカジノサイトで使えるのでチェックしてみてください。

このページの先頭へ