日本でも安心して遊べるカジノ

あなたは”カジノ”に対してどのようなイメージをお持ちですか?

“カジノ”に、「ラスベガス」や「マカオ」といった
世界的に有名なカジノ名所の固有名詞がくっつくと、

「綺麗」「ゴージャス」「清潔感」というイメージを
思い浮かべると思います。

casino1

casino2


でもそこに「オンライン」という単語が付くと、

「怪しい~」「ちゃんとお金は引き出せるの?」となります。

これが”カジノ慣れ”していない日本人。

でもオンラインでプレイできるカジノに慣れている
欧米や中東のアジア諸国では、

「最近はスマホでもできるから便利」
「昨日はウン万円勝っちゃった」

なんて反応に変わります。

自国にカジノが存在し、
オンラインで好きなゲームを楽しむ環境が整っている国では

オンラインゲームをプレイする感覚で、
ちょっとした待ち合わせ時間や帰宅後のプライベートな時間に
スマホやタブレットを使ってちょっとした賭け事を楽しむのです。

「宝くじ」「競馬」「パチンコ」「競輪」「競艇」
くらいしかない日本人には分からない感覚ですネ。

でもオリンピックの開催決定によりカジノ解禁が加速し、
日本に初のカジノができるのも時間の問題。

日本にもカジノができた暁には、
スマホで友人との待ち合わせ時間にブラックジャックを楽しむ。

なんてシチュエーションが”普通”になる時期が迫ってきています。

日本でも安心してプレイできるカジノサイト

カジノが解禁されていない現在の日本では、
当たり前ですが日本国内で運営されているカジノサイトはもちろん違法。

怪しさも満点なので絶対に手を出さないでください。

でもカジノ運営が認められている国で運営されている
カジノサイトであれば、

日本にいながらでも気軽に、
そして安全にオンラインカジノを楽しむことができるのです。

なぜ他国で運営されている
オンラインカジノなら「安全」と言い切れるのか?

実はオンラインカジノといってもネット上でプレイできるだけで、
中身は普通のカジノ(ランドカジノ)と一緒だからです。

ランドカジノは通常、運営している国の政府から「運営許可証」を得て
営業しています。(お金があれば営業できるというわけではありません。)

そしてオンラインカジノも普通のランドカジノ同様に
政府からの「運営許可証」を得なければ営業してはいけないのです。

日本でもtotoや競馬や競輪をオンラインで購入できますが、
もちろん政府の認可をとって販売してますよね?

競馬マニアにとっては競馬場で馬券を買うか?ネット上で馬券を買うか
程度の違いです。

だから政府からのオフィシャルな運営許可を得たオンラインカジノであれば、
ただロケーションが「ネット上」というだけで、
ラスベガスやシンガポールの有名カジノで遊ぶのと同じように「安全」なのです。


カジノブームに乗り遅れないために

日本人の中にもそのことをよく理解して、
ノートPCやスマホでオンラインカジノを楽しむ方が増えています。

なぜ日本でパチンコや競馬をせずに、
敢えてオンラインカジノを選ぶのか??

それは日本の公営ギャンブルよりも「損しない」からです。

その理由は公営ギャンブルの還元率で詳しく紹介していますが、
とても簡単に言うと、

賭け金を(客に)還元してくれる割合が、
圧倒的に日本の公営ギャンブルよりも高いからです。

現実にはありえませんがイメージしやすいように例を挙げると、

totoと海外のスポーツブックでJリーグの同じ試合に賭けた場合、
海外でのスポーツブックでの賞金の方が断然高いものとなります。

だから日本でカジノが解禁されたら既存のギャンブルそっちのけで
カジノやスポーツブックに走るギャンブラーが増えるのは必至。

でも近所にカジノがない人は頻繁にカジノへ出掛けるのは現実的に無理。
となるとオンラインカジノのプレイ人口が増えることは必然。

現在他国のオンラインカジノではそのような状況を見越して、
日本人向けのサービスを数多く展開しています。

日本語完全対応、24時間日本語ヘルプデスク、日本円使用可能、
スマホ対応、etc

今の内からあなたもそれに備えて、
オンラインカジノに慣れておくのはいかがですか?

次回は安全なオンラインカジノの見分け方を具体的に
紹介していきます。

日本人支持率No.1のカジノサイト

スマホ対応のカジノサイト

このページの先頭へ